大阪府立大学

兼業依頼

兼業を依頼される皆さまへ

大阪府立大学に勤務する教職員(ただし、短時間勤務教職員、再雇用教職員、臨時雇用職員を除く。以降、「教職員」)が、本学の職務以外の事業や事務に従事する場合は、「公立大学法人大阪教職員兼業規程」に基づき、事前に理事長の許可を得る必要があります。

依頼内容および申請内容を精査した上で、理事長が許可したものに限り従事することができますので、依頼については遺漏のないようにお願いします。

なお、本学が許可できる兼業内容や基準等については、関連リンクの「公立大学法人大阪教職員兼業規程」をご覧ください。

依頼方法

本学の教職員に対し兼業を依頼される場合は、教職員へご内諾の上、兼業依頼フォームにご記入いただき、人事課 人事グループまでEメールにて手続きを行ってください。

本学は業務改善の一環として、ペーパーレス、はんこ不要としております。

  • 回答書、承諾書等に関しましては基本的にEメールでのご連絡とさせていただきます。
  • 回答書の書式は関連リンクをご参考にしてください。

また、専用の回答書が必要な場合は兼業依頼フォームと合わせて添付してください。

(注意)ご依頼の前にまず教職員へご内諾をお願いいたします。
次のケースの申請については ご依頼内容により必要書類・送付先が異なりますのでご不明な場合は人事課へご確認ください。

  1. 技術移転事業者の役員等(監査役を除く)を兼ねる場合。
  2. 研究成果活用事業を実施する営利企業の役員等(監査役を除く)を兼ねる場合。
  3. 株式会社または有限会社の監査役等または社外取締役を兼ねる場合。

(注意)その他手続きに変更等ありましたら、人事課へご連絡ください。

関連情報

お問い合わせ

公立大学法人大阪 大阪府立大学 法人事務局 法人管理部 人事課 人事グループ

Tel 072-254-9105 Eメール fudai-kengyo[at]ml.osakafu-u.ac.jp[at]の部分を@と変えてください。