その他イベント

看護学研究科NS-Coプロジェクト主催 第5回地域包括ケア国際セミナー「トランジショナルケアの理論と展望」

開催日 2017年8月3日(木)13時~14時30分
開催場所 羽曳野キャンパス
開催場所詳細 L棟地下1階 L204教室
概要

臨地と教育の現場では、移行を支える人材育成が必要です。そこで、トランジショナルケアの理論を学び、そのあり方について理解を深める機会として、米国のトランジショナルケアの取り組みや研究からその考え方を理解するため、その先駆的なフィールドをもつOregon Health & Science Universityから講師を招き、講演を行います。大学院生、学類生、看護職員、教員等にも幅広く学べる内容を設定しています。

【主催】NS-Co 大学カリキュラム・看護学類カリキュラム検討部会

関連情報 「第5回地域包括ケア国際セミナー」チラシ (770KB)
定員 150名(先着順)
対象者 保健・医療・福祉関係者、看護学生
受講料 無料
申込み期間 2017年7月31日(月)必着
お問い合わせ 大阪府立大学大学院看護学研究科 NS-Coプロジェクト事務局(吉田)
Eメール ns-co[at]nursing.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。
お申込み方法

大阪府立大学NS-CoプロジェクトWebサイトからお申し込みください。なお、いただいた個人情報は、本シンポジウム運営以外の目的では使用しません。

大阪府立大学NS-Coプロジェクト「第5回地域包括ケア国際セミナー」別のサイトにリンク