公開講座

現代上方落語論V

開催日 2017年8月23日(水)、8月30日(水)、9月6日(水)17時30分~19時
開催場所 I-siteなんば
開催場所詳細 大阪府立大学 I‐siteなんば 2階 C2、C3カンファレンスルーム
概要

落語家 桂文喬氏(経済学部卒業)を迎え、進行役に上方文化研究センター主任 西田正宏教授との対談を通して、歴史や風俗等様々な角度から現代上方落語に迫ります。各回とも、テーマにあわせた落語を文喬氏が実演。また、特別企画として第1回には、寄席三味線の内海英華氏に囃子方から見た落語家の逸話を、第3回には桂勢朝、笑福亭智之介両氏に余芸の数々を披露いただきます。締めには、桂文五郎さんも加わり、落語の演目を芝居仕立てにした「鹿芝居」を上演予定です。

【プログラム】
第1回 テーマ「下座(囃子方)から見た落語」
落語演題「猫の忠信」

第2回 テーマ「落語を歩く」
落語演題「天神山」

第3回 テーマ「落語家の余芸」
鹿芝居「当日のお楽しみ」

【講師】
桂 文喬 氏(落語家)
西田 正宏 教授(大学院人間社会システム科学研究科、上方文化研究センター)
内海 英華 氏(囃子三味線奏者
桂 勢朝 氏(落語家)
笑福亭 智之介 氏(落語家)
桂 文五郎 氏(落語家)

【企画】大阪府立大学大学院人間社会システム科学研究科 上方文化研究センター、I-siteなんば

関連情報 「現代上方落語論V」チラシ (594KB)
定員 各回120名
対象者 どなたでも
受講料 各回 1,000円
申込み期間 2017年8月7日(月)【必着】
お問い合わせ I-siteなんば事務所
Tel 06-7656-0441(平日13時~17時)
お申込み方法

「往復はがき」または「Eメール」にて、(1)氏名(ふりがな)・年齢、(2)郵便番号・住所、(3)電話番号、(4)受講希望日をご記入のうえ、次の宛先までお申込みください。

〒556-0012 大阪市浪速区敷津東2丁目1番41号 南海なんば第1ビル 3階
大阪府立大学 I‐siteなんば「落語論V」係
Eメール rakugoron5[at]ao.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。
(注意)携帯メール不可