大阪府立大学

世界トップ99位にランクイン!「THEインパクトランキング2021」の水/衛生に関わるSDG6部門で大きく飛躍!

更新日:2021年4月27日

SDGs6のアイコン2021年4月21日、イギリスの高等教育専門誌「Times Higher Education(THE:ティー・エイチ・イー)」が発表した「THEインパクトランキング2021」のSDG別ランキング「SDG6(安全な水とトイレを世界中に)」で、大阪府立大学が世界順位で99位タイにランクインしました。「THEインパクトランキング2021」は、大学の社会貢献の取り組みをSDGs(持続可能な開発目標)の枠組みを通して可視化するもので、2018 年より調査を開始し、今回で3年目となります。

中百舌鳥キャンパスでは、節水対策の一環として中水システムを導入しています。実験室から排出される有害物質を含まない廃水の一部を活用し、中水処理施設で必要な処理を施した後、キャンパス内の主要な建物に送水し、トイレ洗浄水として再利用していますが、このシステムが水資源の有効利用に寄与していると高く評価されました。

SDGs9,12,13,14のアイコンまた、本学は17のゴールのうち、SDG9(産業と技術革新の基盤をつくろう)、SDG12(つくる責任つかう責任)、SDG13(気候変動に具体的な対策を)、SDG14(海の豊かさを守ろう)の4項目で100位台にランクインしました。総合ランキングは、ランクインした1,115校の中で401-600位でした。

関連情報

お問い合わせ

大阪府立大学 企画総務課

Tel 072-254-9104 Eメール OPU-ranking[at]ao.osakafu-u.ac.jp[at]の部分を@と変えてください。