大学案内

謝金をお支払いした方のマイナンバーの取扱いについて

謝金をお支払いした方へのマイナンバー提供の依頼について

(1)目的

当法人が税務署に提出する支払調書にマイナンバーを記載することが必要なため、合計額が5万円を超えて謝金をお支払いした方のマイナンバーを収集するものです。

(2)マイナンバー収集の方法

該当される方に、「依頼文書」を当法人が直接郵送でお送りし、「マイナンバー提供同意書」をご返送いただく方法にて収集しています。また、本人確認書類も必要であるため併せて収集しています。

(3)収集したマイナンバー等の取扱い

収集したマイナンバー等は(1)の目的にのみ使用し、その他の目的には使用しません。利用後は、当法人が責任を持って廃棄します。

「マイナンバー提供同意書」を持参される場合の注意

あらかじめ提供同意書を印刷して持参いただく場合は、封入のうえ外からマイナンバーが見えないようにお願いします。

マイナンバーの取扱いについて

当法人では、マイナンバーの収集、管理および廃棄等について、基本方針および規程を定め「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」等の関係法令等を遵守した適正な取扱いを行っています。

お問合せ先
【謝金に係るマイナンバー提供依頼や収集等に関することについて】
総務部 財務課 企画出納グループ
Tel 072-254-9109
【当法人における特定個人情報等の取扱い全般について】
総務部 総務・施設課 総務・管理グループ
Tel 072-254-9104