大学案内

施設整備の状況

獣医学舎(平成21年4月供用開始)

 施設整備の枠組み

学舎新築の事業手法(平成18年度契約まで)

(B3棟(平成20年竣工)、A12棟・A13棟・C17棟・りんくう獣医学学舎(平成21年竣工))

SPC方式

  • 大学法人の目的(施設整備・資金調達)を達成するため、大学法人に成り代わって整備事業を行う主体となる特別目的会社(SPC)を設立する(有限会社 府大学舎等整備センター(平成17年7月5日設立))。
  • SPCは、金融機関から資金調達を実施し、CM(コンストラクション・マネジメント)会社を活用して、設計会社・工事会社等に事業発注する。
  • 大学法人は、SPCからの建物引渡し後、長期割賦払いを行う。設立団体(大阪府)は施設整備費補助に係る債務負担行為を設定し、大学法人の長期割賦払いに対応して、施設整備費補助金を順次交付する。

リニューアル改修等の事業手法

債権譲渡方式

  • CM業務委託・設計業務委託・工事監理業務委託・工事請負の代金を10年割賦により支払う条件で、これらを請負会社と契約。
  • 請負会社は、金融機関または金融機関の設立したSPC等に対し債権譲渡を行う。
  • 大学法人は、債権を譲渡された金融機関または当該SPC等に対して、10年割賦による代金の支払いを行なう。設立団体(大阪府)は施設整備費補助に係る債務負担行為を設定し、大学法人の長期割賦払いに対応して、施設整備費補助金を順次交付する。

事業の実績

中百舌鳥キャンパス

中百舌鳥キャンパス 施設整備の状況

りんくうキャンパス

りんくうキャンパス施設整備の状況

お問合せ先

総務部 総務・施設課 施設室
〒599-8531 大阪府堺市中区学園町1番1号
Tel 072-254-9113