大阪府立大学

【サマーラボ】身の回りの物質にひそむ秘密を化学実験で探ろう

【サマーラボ】身の回りの物質にひそむ秘密を化学実験で探ろう
開催日
2021年8月20日(金)13時30分~16時30分
開催場所
中百舌鳥キャンパス

中百舌鳥キャンパスのアクセス

新型コロナウイルス感染拡大の状況により、本講座は一部変更または中止となる可能性があります。

中学生を対象として物質や化学への興味と理解を深めるために、身近な物質である 1.発泡樹脂 2.液晶 3.金属メッキ 4.石けんを取り上げ、その性質や働きについて実験を通して学びます。身の回りの物質にひそむ秘密を一緒に探ってみませんか。

【実験テーマ】

  1. 発泡樹脂を合成しよう
    緩衝材や断熱材として身の回りでよく見かける発泡樹脂を作ってみましょう。
  2. 液晶の不思議な性質
    スマートフォンやタブレットの表示に使われている液晶が持つ不思議な性質について学びましょう。液晶の合成も行います。
  3. 銅板に銀メッキしよう
    難しそうですが実は身近なイオンについて知りましょう。イオンの性質を学ぶとメッキが出来る仕組みが分かります。実際に銅板に銀メッキをしましょう。
  4. 石けんを作ろう
    石けんの構造と汚れを落とす仕組みについて学んだ上で、食用油から石けんを作りましょう。

【講師】

松原 浩(高等教育推進機構 教授)
陶山 寛志(高等教育推進機構 教授)
谷口 暢一(高等教育推進機構 准教授)
岩本 賢一(高等教育推進機構 講師)

 〈府大・高専 小中学生サマーラボ―やってみよう!見てみよう!―〉
大阪府立大学、大阪府立大学工業高等専門学校では、夏休みの期間に小学生と中学生を対象に、各学校のキャンパスやオンラインを使ってさまざまな体験学習プログラムを開催します。

小中学生サマーラボ プログラム一覧

関連情報
定員定員:32名(各テーマ8名)
(注意)希望するテーマ(第2希望まで)を1つ選んでお申込みください。
(注意)申込者多数の場合は抽選となります。
対象者中学生
受講料500円
申込期間2021年8月5日(木)【必着】
申込方法

次の申込フォームよりお申込みください。

お問い合わせ地域連携室
Tel:072-254-9942
Fax:072-254-6271