大阪府立大学

第122回テクノラボツアー 「スマートコミュニティーを支える基盤技術―スマートグリッド・通信システム・サプライチェーン・ロボット・AI―」

第122回テクノラボツアー 「スマートコミュニティーを支える基盤技術―スマートグリッド・通信システム・サプライチェーン・ロボット・AI―」
開催日
2020年2月27日(木)13時30分~18時30分
(17時30分から交流会)
開催場所
中百舌鳥キャンパス
【講演会・交流会】工学大会議室(B4棟W103室)

中百舌鳥キャンパスのアクセス

大阪府立大学産官学共同研究会では、ほぼ隔月の頻度でテクノラボツアーや特別講演会を実施しています。

今回のテクノラボツアーでは、公立大学法人大阪「大阪府立大学」「大阪市立大学」「大阪府立大学工業高等専門学校」で実施されている「スマートコミュニティーを支える基盤技術」について紹介いたします。特に、今後ますます重要になる要素技術「スマートグリッド」「通信システム」「サプライチェーン」「ロボット」「AI」に焦点を絞ります。

実験室見学では、大阪府立大学電気情報システムエ学分野の研究設備の見学と同時に、直接教員との質疑が可能です。終了後、簡単な交流会もご用意しており、教員との懇親を深めることもできますので、ぜひご参加ください。

プログラム

13時~13時30分 受付
13時30分~13時35分 挨拶 
13時35分~15時50分 講演(全5講演 各25分および休憩) 
16時~17時15分 研究室見学(見学20分+移動5分/各研究室)

  • モータードライブシステム研究室
  • 電力システム研究室
  • 光機能システム研究室

17時20分~17時30分 質疑応答・アンケート記入 
17時30分~18時30分  交流会

講演テーマなどの詳細は、関連情報の「大阪府立大学産官学共同研究会WEBサイト」をご参照ください。

主催

大阪府立大学産官学共同研究会、大阪府立大学工学研究科

協力

大阪府立大学研究推進機構・21世紀科学研究センター、大阪商工会議所、堺商工会議

関連情報
定員50名
対象者どなたでも
受講料産官学共同研究会会員:講演会・交流会 ともに無料
協力・協賛団体からの参加者:講演会 無料、交流会 2,000円
一般の参加者:講演会 5,000円、交流会 2,000円
(注意)全て消費税込みです。
(注意)参加費は当日申し受けます。
申込期間2020年2月20日(木)まで
申込方法

「Web」で申し込む場合

次のWebページよりお申込みください。

「大阪府立大学産官学共同研究会」Webサイト

「Fax」で申し込む場合

チラシにご記入の上、お申込みください。
Fax 072-254-9903

当日受付
お問い合わせ工学研究科リエゾンオフィス内
大阪府立大学産官学共同研究会事務局(担当 岡田)
Tel 072-254-7947 Fax 072-254-9903
Eメール eng-ro[at]iao.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。