公立大学法人大阪府立大学

大阪府立大学が関西経済同友会の「関西ベンチャーフレンドリー宣言」に加入!

更新日:2019年3月15日

大阪府立大学はこのたび、一般社団法人 関西経済同友会が提唱した「関西ベンチャーフレンドリー宣言」に加入することになりました。これまで大阪の公立大学の使命として、大阪の中小企業やベンチャー企業の支援を主に研究面、人材育成面から行ってきた経験を活かし、関西経済同友会と並走しながら関西ベンチャーを支援していきたいと考えております。

また、全国で初めての大学加入者となり、企業や地域産業に対する大学の取り組みのひとつとして、全国の大学・研究機関に派生していくきっかけとなることを期待しています。

本取り組みのポイント

  • 関西経済同友会が提唱した「関西ベンチャーフレンドリー宣言」に加入
  • 宣言の趣旨と、これまで大阪府立大学が行ってきた府内企業への貢献方針が一致している
  • 大学の加入は全国で初めてとなる

本取り組みに関与する研究者のコメント

松井 利之(大阪府立大学 高等教育推進機構 教授、大阪府立大学 高度人材育成センター長)

松井教授の写真大阪府立大学では、学内の技術シーズを用いて技術集積型産業の発展に貢献し、これらを牽引する多くの人材を世に送り出してきました。特に、博士後期課程学生を中心とする高度研究人材がイノベーションを創出し、産業界で輝けるためのシステム思考・デザイン思考をはじめとするアントレプレナー教育を充実させ、イノベーション・エコシステムと呼ばれるコミュニティーの拠点(Fledge)を構築してまいりました。

「関西ベンチャーフレンドリー宣言」では、Fledge教育資源とコミュニティーを利用した技術・出口サポートを通して、より大きなエコシステムの構築へと発展させていきたいと思います。社会や産業を変えるイノベーションのリーダーを応援します。

背景

2018年8月、関西経済同友会は、「関西オープンイノベーションカンファレンス―Morning Meet up 100回記念ピッチ―」において「関西ベンチャーフレンドリー宣言」を行いました。ベンチャーからの各種相談があれば、いつでもアドバイスをしたり、技術や販路に関する紹介・相談に応じたりと、親身な対応をすることを約束するもので、関西経済同友会は賛同企業や団体を募集・公表し、その窓口を明記します。

創業をめざす者には希望を、ベンチャー企業にはチャンスを提供すべく、エコシステム構築に対する関西経済同友会の意志を国内外に対し、発信していく取り組みです。

関連情報

お問い合わせ

公立大学法人大阪府立大学 研究推進本部 研究推進課(担当 日高)

Tel 072-254-9686 Eメール thidaka[at]ao.osakafu-u.ac.jp[at]の部分を@と変えてください。