公立大学法人大阪府立大学

大阪府立大学と大阪堺植物工場株式会社が産学官連携協定を締結―今後、大阪堺植物工場株式会社がキャンパス外に第2共同研究施設を整備―

更新日:2018年12月27日

2018年12月26日、大阪府立大学 中百舌鳥キャンパスにて、大阪府立大学と大阪堺植物工場株式会社(以下、OSP)が産学官連携協定を締結しました。

本学からは学長の辻 洋が、OSPからは代表取締役の山口 利昭 氏が出席し、これまで両者が進めてきた各種の共同研究が、より迅速かつ円滑に推進されることをめざし締結したものです。

また、この協定締結を契機とした次展開として、キャンパス外(堺市北区南花田町)にOSPが第2の研究施設を整備し(2019年度初頭を目標)生産品目の多品種化・機能性食材の開発等の研究開発を行う予定です。中百舌鳥キャンパス内とその地で本学とOSPとの共同研究をさらに推進することによって、植物工場が新産業として社会実装されることをめざします。

関連情報

お問い合わせ

大阪府立大学 研究推進課 管理運営グループ(担当 中嶌、若木)

TEL 072-254-9804 Eメール wakagi[at]ao.osakafu-u.ac.jp[at]の部分を@と変えてください。