公立大学法人大阪府立大学

水素関連産業への参入をめざす中小企業を対象とした「水素ステーション見学会」の参加募集について

更新日:2017年7月25日

この度、大阪府立大学 次世代電動車両開発研究センターでは、大阪府、大阪商工会議所との共催により水素ステーション見学会を開催することになりました。FCV(燃料電池自動車)や水素ステーション、エネファーム(家庭用燃料電池)など、水素関連産業への参入をめざす府内の中小企業等を対象に、同分野への理解を深めるとともに、中小企業がこれまで培ってきた高い技術力を同分野へ活用するきっかけづくりの場とすることを目的として、「水素ステーション見学会」を開催します。

なお、10月には、FCV、水素ステーション、エネファーム関連メーカーから、各構成機器等のコストダウンにつながる新技術ニーズ説明会等の開催を予定しています。

1. 見学会開催日時

北大阪水素ステーション 2017年8月23日(水) 14時~14時30分
イワタニ水素ステーション大阪森之宮 2017年8月30日(水) (ア)10時~10時30分または(イ)11時~11時30分
イワタニ水素ステーション大阪本町 2017年8月30日(水) (ア)13時30分~14時または(イ)14時30分~15時

(注意)いずれの水素ステーションも駐車場はありません。見学会へは公共交通機関を利用してください。
なお、北大阪水素ステーションへは、先着順で阪急南茨木駅からの送迎バスが利用できます。
詳細は「5. 申込方法」の電子申請システムのページで確認してください。

2. 見学会対象企業

府内に事業所を有し、FCV、水素ステーション、エネファーム関連の商品や技術、サービス等を開発(開発中を含む)しているまたは他業種関連技術等を転用して、水素関連産業への参入を希望する中小企業等

3. 定員

各回各時間とも定員は40名です。(先着順)

4. 参加費

無料

5. 申込方法

2017年7月25日(火)から申込みを受付けます。申込みは各社原則1名でお願いします。
電子申請システムによりお申込みください。なお、定員に達し次第、申込みを締め切ります。

(注意)参加希望場所および希望時間((ア)または(イ))を選択して申込んでください。各水素ステーションとも各社1回ずつ参加できます。

6. 主催

大阪府、大阪商工会議所、大阪府立大学

7. 協力

岩谷産業株式会社、大阪ガス株式会社

8. 新技術ニーズ説明会等

FCV、水素ステーション、エネファーム構成機器メーカー等の新技術ニーズと中小企業の技術シーズを引き合わせ、同分野への参入を促進するため、新技術ニーズに対応可能な中小企業を対象に、10月26日(木)に新技術ニーズ説明会の開催を予定しています。(今回の見学会の有無にかかわらず、応募できます)

関連リンク

お問い合わせ

公立大学法人大阪府立大学 次世代電動車両開発研究センター

担当 北田

Tel 072-254-9853