公立大学法人大阪府立大学

福島県で初めて出前講座と植物工場の見学会を開催!―次世代施設園芸人材育成を目指して―

更新日:2017年7月7日

大阪府立大学研究推進機構植物工場研究センターでは2014年度より、屋外環境に左右されずに安定生産できる次世代施設園芸を担う高度な環境制御技術や栽培技術を身につけるための人材育成研修を農林水産省の支援のもとで実施しています。今年度は東北地方の復興支援の一助になればと、初の試みとして福島県で出前講座と見学会を開催します。

出前講座は、大阪府立大学の教員により、施設園芸に関わる技術の中で重要な「水耕病害の診断と防除」「植物工場における生産管理の実際」「培養液の調整法」の3講座を開講します。また、見学会は大阪府立大学植物工場研究センターコンソーシアム会員である三進金属工業株式会社の福島工場を訪問します。

なお、今年度の研修では、施設園芸の基礎知識講座・拠点事例講演・現地視察・培養液実習等を個別の講座として開催し、栽培管理だけではなく施設園芸ビジネスを総合的に運営できる人材、次世代施設園芸の推進者たる人材の育成を目指します。

出前講座(福島県)―植物工場での実用技術―

1.日程

2017年10月26日(木) 講座、27日(金) 見学会

2.場所

講座:福島県農業総合センター(福島県郡山市日和田町高倉字下中道116番地)
見学会:三進金属株式会社 福島工場(福島県石川郡平田村大字西山字煙石101番地)

3.参加費

各1日3,000円(税込)
福島県、宮城県、岩手県の方は復興支援料金として各1日1,000円(税込)

4.申込み方法

Web申込(定員になり次第締切ります)
大阪府立大学植物工場研究センターWebサイトのイベント情報よりお申込みください。

関連情報

お問い合わせ

公立大学法人大阪府立大学 研究推進機構 植物工場研究センター

Tel 072-254-9409