公立大学法人大阪府立大学

「産・学・官」が力を合わせて泉ヶ丘の街を元気にする活動「HIRO-UNI5(ヒロユニファイブ)」が開始

更新日:2016年8月22日

大阪府立大学、南海電気鉄道株式会社、大阪大谷大学、帝塚山学院大学、プール学院大学、桃山学院大学、堺市では、泉北ニュータウンおよび泉ヶ丘駅前地域の活性化の一環として、産学官連携事業「HIRO-UNI5(ヒロユニファイブ)」を開始します。

この取り組みは、企業(南海電鉄)には「集客・賑わいづくりに若者の視点や感性を取り入れられる」というメリットが、大学には「学生がやりがいや面白みを感じながら社会と関わり成長できる」というメリットが、行政(堺市)には「賑わいづくりの取り組みを通して駅前利用頻度の向上や市民サービスの更なる充実を図る」というメリットが期待されます。各大学の得意分野・個性を生かし、「泉ヶ丘の活性化」という共通の目的のもとで、つながり、継続的な活動として育てていきます。

「HIRO-UNI5(ヒロユニファイブ)」ロゴマーク

「HIRO-UNI5(ヒロユニファイブ)」ロゴマーク

大阪府立大学の取組み「泉ヶ丘地域の課題発見・増進型地域づくりフィールドワーク」

大阪府立大学は、さまざまなプログラムを通して、学生および教職員が地域社会とつながることを重視しており、大学独自の地域連携モデルをめざしています。今回の事業では、多様な専門領域で学んでいる学生が学問領域を超えて集まり、文理融合的なアプローチで地域調査に取り組みます。泉ヶ丘地域のフィールドワークを通して、新たな魅力の発見に挑みます。ポイントは、地域の抱える問題を解決するというアプローチではなく、理想的な地域づくりための目的実現型のアプローチを取ることです。斬新な認識と発想で生み出す地域づくりのアイデアは、来春、地域向けの発表会で提案する予定です。

お問い合わせ

プレスリリースに関するお問合せ

南海電気鉄道株式会社 総務部(広報担当)

Tel 06-6644-7125

泉ヶ丘事業部

Tel 072-291-3961

本学の取組みに関するお問合せ

大阪府立大学 学生センター 学生課

Tel 072-254-8390(直通)Fax 072-254-8348