公立大学法人大阪府立大学

いろいろな形の“学び”を提供する地域向けイベント「木(も)っと府大DAY」を11月の毎週木曜日に開催

更新日:2015年11月2日

大阪府立大学は、大学の研究成果を広く地域の方々に還元し“学び”のきっかけを提供することで、生涯学習への関心を高める機会として“木(も)っと府大DAY”を開催します。

このイベントは大学として、初めての試みです。当日は、生涯学習の入り口となるべく、下記のとおり、短時間・体験型を中心とした様々な形式の無料講座を多数実施します。

紅葉の季節、大阪府立大学の樹々はとても美しく色づきます。11月は毎週木曜日に中百舌鳥キャンパスで、「聞く」「見る」「体験する」様々な学びをお楽しみいただけます。

「木(も)っと府大DAY」

開催日 2015年11月5日(木)・12日(木)・19日(木)・26日(木)
開催時間 10時~16時30分(各日)
開催場所 大阪府立大学 中百舌鳥キャンパス内 Uホール白鷺・学術交流会館、他
参加費 無料
(注意)一部物販・飲食店舗および有料の講座があります。
企画概要 ・本学の有する貴重な和本を紹介する「貴重書紹介」
・完全人工光型植物工場の見学
・身の回りの物を使って測定する「はかってみよう!身の回りの放射線」
・普段の“歩く”を“ウォーキング”に変える「キャンパスウォーキング講座」
・府大池の生態系について講義を受け、実際に池を観察する「府大池の生き物解説」
・学生団体のパフォーマンスや作品展示、研究から生まれた大阪府立大学商品の販売なども行います。
主催 公立大学法人大阪府立大学

(注意)当日、講師の都合等により一部企画変更の可能性があります。

関連情報

お問い合わせ

公立大学法人大阪府立大学 地域連携・研究支援課 地域連携室

担当 吉田、湯井

Tel 072-254-9602