公立大学法人大阪府立大学

知的に障がいのある方の「手づくりパン・クッキー」の販売開始

更新日:2014年5月9日

知的に障がいのある方の「手づくりパン・クッキー」の販売開始
―売れ行き好調! 大阪府立大学 生協店舗―

大阪府立大学生活協同組合では、4月10日から同大学中百舌鳥キャンパスと羽曳野キャンパスの生協店舗において、知的に障がいのある方が手づくりした「パン」や「クッキー」「焼き菓子」の販売を始めました。

これらをつくるのは、社会福祉法人大阪府障害者福祉事業団「明光ワークス」の通所者と「大阪INA職業支援センター」の訓練生です。

手づくりパンは、毎週火曜日に入荷、生協店舗内に設けられた常設コーナーで学生や教職員を対象に販売され、翌日には、ほぼ売り切れている状況です。

同事業団としては、定期的にまとまった個数を販売することは初めての試みですが、売り上げが軌道に乗れば、通所者と訓練生の励みにもなり、また、出荷数も増やすこともできることから、障がいのある方々の社会参加を拡げる契機になればと期待しています。

販売商品

パン 17種類、クッキー 13種類、焼き菓子 9種類

関連情報

お問い合わせ

大阪府立大学 生活協同組合

担当 大竹

Tel 072-259-2163(直通)