公立大学法人大阪府立大学

「水素関連産業新技術ニーズ説明会」参加企業を募集

更新日:2017年9月1日

大阪府立大学 次世代電動車両開発研究センターでは、大阪府、大阪商工会議所と連携してFCV(燃料電池自動車)やエネファーム(家庭用燃料電池)の普及拡大、水素ステーションの整備促進に取り組んでいます。

このたび、大阪府内の中小企業等が有する高い技術力とFCVやエネファーム、水素ステーションなどの構成機器メーカーの「新技術ニーズ」とを引き合わせ、水素関連産業への参入の促進を図る「水素関連産業新技術ニーズ説明会」を開催しますので、お知らせします。

1.開催日時

2017年10月26日(木)13時30分から

2.開催場所

大阪商工会議所 地下1階 1号会議室(大阪市中央区本町橋2番8号)

3.対象企業

大阪府内に事業所を有する中小企業等であって、FCV、水素ステーション、エネファーム構成機器メーカーのコストダウン等に関する「新技術ニーズ」に対して、自社の商品や技術、サービス等の「技術提案」を希望するところ。

4.参加費

無料

5.定員

100名(先着順)

6.申込方法

電子申請システムによりお申込みください。申込みは各社原則1名でお願いします。なお、定員に達し次第、申込みを締め切ります。

7.技術提案等について

FCV、水素ステーション、エネファーム構成機器メーカーからの「新技術ニーズ」に対して、大阪府内の中小企業等から後日提出いただく「技術提案」とが合致する案件については、別途、個別打合せを実施します。

詳細は、説明会でご案内します。

8.主催

大阪府、大阪商工会議所、大阪府立大学

9.内容

(1)FCV、水素ステーション、エネファーム構成機器メーカーからの「新技術ニーズ」の説明

  • エーテック株式会社
  • 大阪ガス株式会社
  • パナソニック株式会社
  • 株式会社ジェイテクト
  • アイシン精機株式会社
  • 日立オートモティブシステムズメジャメント株式会社

(2)名刺交換会

関連リンク

お問い合わせ

公立大学法人大阪府立大学 次世代電動車両開発研究センター