ニュース

本学漕艇部が「関西選手権競漕大会」で準優勝

更新日:2017年7月24日

2017年7月1日(土)、2日(日)に開催された平成29年度関西選手権競漕大会で、本学漕艇部の男子チーム鳳臙(ほうえん)が一般男子エイトの部で準優勝しました。

鳳臙(ほうえん)チームメンバー
西 知希 工学域 物質化学系学類 4年
大倉 鉄平 生命環境科学域 応用生命科学類 4年
森下 拓也 生命環境科学域 応用生命科学類 4年
鋒山 翔太 生命環境科学域 応用生命科学類 4年
福造 博 工学域 機械系学類 3年
渕上 祐貴也 現代システム科学域 マネジメント学類 3年
角田 匠 現代システム科学域 環境システム学類 3年
鷲見 航平 現代システム科学域 環境システム学類 3年
遠藤 創志 工学域 電気電子系学類 2年

漕艇部主将 西さんのコメント

西日本選手権に引き続き、対校男子エイトで出場しました。今回対校男子エイトは準優勝という結果になりました。西日本選手権では、負けてしまった相手にリベンジすることができたということは本当に良かったのですが、優勝がすぐそこに見えていたので本当に悔しかったです。勝てなかった理由をクルーだけでなくチームでも共有し、インカレに向けて頑張っていきたいと思います。

今年は新艇を多くの方の協力やつばさ基金のおかげで購入することができました。本当にありがとうございます。この艇で、今シーズンの目標である日本一をめざして、暑い夏に負けないようさらに熱く、優勝めざして練習を重ねていきたいと思います。OB、保護者、コーチ、監督、大学、府大漕艇部を応援してくれている人たちのためにもあと2ヶ月、大勝利を掴むために頑張っていきます。インカレまでさらに熱い応援をよろしくお願いします。

競技中の様子

競技中の様子

部員、OBOGとの記念撮影

記念撮影

お問合せ先
学生課 学生サポートグループ
Tel 072-254-8390