ニュース

宮本貴朗教授が京都府警察より感謝状を受領

更新日:2017年3月16日

2017年2月28日、人間社会システム科学研究科現代システム科学専攻/現代システム科学域知識情報システム学類の宮本貴朗 教授に京都府警察本部長より感謝状が贈呈されました。宮本教授は、京都サイバー犯罪対策研究会の会員として、サイバー特別捜査官育成のためのカリキュラムの開発、情報セキュリティの自主学習のためのビデオ教材の作成・提供などを行ってきました。

京都サイバー犯罪対策研究会は、京都府警察と大学、研究機関、セキュリティ関係企業などの22団体、31名のメンバーで2014年1月に設立され、この日の総会をもって3年間の活動を終了しました。これまでの、サイバー空間の安全と安心の確保の貢献に対して感謝状が贈られました。

感謝状贈呈の様子

感謝状贈呈の様子

宮本教授

贈呈式後の記念撮影

お問合せ先
広報課 広報グループ
Tel 072-254-9103