大阪府立大学

和歌山大学と包括連携協定を締結

更新日:2017年1月24日

大阪府立大学と和歌山大学(学長:瀧 寛和)は、大学が行う教育・研究活動全般における交流および連携を推進し、相互の教育・研究の一層の進展と地域社会および国際世界の発展に資することを目的とした包括連携協定を結ぶことに合意し、平成29年1月24日に両学長出席のもと、調印式を執り行いました。

両大学はこれまでにも、南大阪地域大学コンソーシアム、和歌山大学システム工学研究科と大阪府立大学工学研究科による「工学研究シーズ合同発表会」や、文部科学省の地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)において連携実績があります。包括連携協定の締結により、特に観光学分野における単位互換や研究連携を推進し、将来的には農学、食農分野においても連携をめざします。

和歌山大学と包括連携協定を締結 和歌山大学 瀧学長と本学 辻学長

瀧学長(和歌山大学)と辻学長

主な連携項目

  • 学生の教育・研究および学生が行う諸活動に対する支援に関すること
  • 学術研究に関すること
  • 地域貢献に関すること
  • 国内外の機関等との連携に関すること

お問い合わせ

総合企画課

Tel 072-254-8419(直通)