大阪府立大学

工学研究科の酒井学さんが「IBMメインフレーム・コンテスト2016」で優秀賞を受賞

更新日:2016年10月28日

IBMが世界58カ国で開催しているIBMメインフレームのスキル習得をめざす学生向けのプログラミング・コンテスト、「IBMメインフレーム・コンテスト2016」で、本学工学研究科の酒井 学さんが優秀賞を受賞しました。

酒井 学さんの受賞コメント

この度は、名誉ある賞を頂き、誠にありがとうございます。学生最後の年だからこそ、いろいろなことに挑戦しようと考え、コンテストに参加いたしました。メインフレームは、その堅牢性と高速性から、世の中の様々なビジネスを支えている基盤システムに利用されており、コンテストでは、自分のパソコンから実際にメインフレームにアクセスして、様々な課題に取り組むという、普段の研究生活ではできないような経験をすることができました。課題の中には難しいものもあり、悩むこともありましたが、その分だけ、課題をクリアしたときの達成感も大きく、次第にどんどんのめり込んでしまいました。このような素晴らしいコンテストで得られた知識や経験を活かし、様々な分野の技術や知識を吸収しながら、今回の受賞を励みにして、これからも日々努力していく所存です。

関連リンク

お問い合わせ

21世紀科学研究機構 産学協同高度人材育成センター

Tel 072-254-9838