大阪府立大学

平成27年度採択 文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」結団式と記者会見を実施

更新日:2016年5月12日

2016年4月28日、平成27年度採択された「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」、「わかやまの未来を切り拓く若者を育む“紀の国大学”の構築」(代表校:和歌山大学)について、和歌山大学、本学他の関係者による結団式と記者会見を行いました。

この事業では和歌山大学を中心とする教育機関のほか和歌山県等が事業協働機関となって「紀の国大学協議会」を構成し、地域課題の克服に貢献しうる人材を育成するための実践的な教育プログラムを構築します。

今年度からは「わかやま未来学副専攻」を開始するなど本格的に紀の国大学が始動し、平成29年度および31年度に「紀の国大学協議会シンポジウム」(仮称)を開催するなど、広く社会に情報発信をしていく予定です。

連携校:和歌山大学(代表校)、大阪府立大学、大阪市立大学、摂南大学、和歌山工業高等専門学校、和歌山信愛女子短期大学、関西大学、近畿大学、和歌山県立医科大学
事業協働機関:和歌山県、和歌山県経営者協会、和歌山県中小企業団体中央会、紀陽銀行

関連リンク

紀の国大学Webサイト

お問い合わせ

大阪府立大学 COC事務局

Eメール cocinfo[at]ml.osakafu-u.ac.jp[at]の部分を@と変えてください。