大阪府立大学

本学の学生と卒業生が読売テレビ「ハッカテン」の番組制作に協力

更新日:2016年3月25日

本学美術部の本田悠真さん(工学域電気電子系学類3年)、森岡優一さん(同3年)と美術部OBの浅田伸彦さんが読売テレビ「ハッカテン(HACKATEN)」(関西地域向け)の番組制作に協力し、番組が次の日時で放送される予定です。是非ご覧ください。

放送日時 【前編】2016年3月25日(金)25時28分~26時28分
【後編】2016年4月3日(日)26時4分~27時4分
(注意)突発的な事件・事故等によるニュースや番組編成の都合上、番組内容が変更されることもありますのでご了承ください。

地上波の放送後に読売テレビ公式無料見逃し配信サービス「ytv MyDo!」(ワイティービーまいど!)にて、未放送シーンを含むWEB特別版が配信予定。

番組名 読売テレビ「ハッカテン(HACKATEN)」(関西地域向け)
番組概要

最先端のデジタルテクノロジーと、「ハッカソン」イベントに代表されるオープン・イノベーションが生み出す無限大の可能性を追究する特別番組。この番組では、国内を代表する“ハッカソン仕掛け人”が登場。「大阪をHackせよ!」というミッションのもと、大阪を舞台に、異なる企業のエンジニアやクリエイターを繋いでプロジェクトチームを結成。モノづくりやサービス開発を行い、実際にプロトタイプ(作品)を発表するまでの約1か月間のチャレンジに密着します。

詳しくはテレビ番組公式Webサイトをご参照ください。

(トップページ右上部にある検索ボックスに「ハッカテン」と入力し、番組ページにアクセスしてください)

解説 ハッカソン

「ハック」と「マラソン」を組み合わせた造語。プログラマなどがチームを組み、設定された時間の中で、集中的に共同作業をするソフトウェア関連プロジェクトのイベント。

お問い合わせ

広報課 広報グループ

Tel 072-254-9103