大阪府立大学

ダイバーシティ研究環境研究所のロゴデザインならびに入選者が決定

更新日:2016年3月23日

2015年10月に設立したダイバーシティ研究環境研究所のロゴデザインを在学生、卒業生、教職員ならびに一般の方を対象に募集したところ、19点の応募をいただきました。ご応募いただいた皆さまには、心よりお礼申し上げます。

ダイバーシティ研究環境研究所にて書類審査を行い最終候補作品5点に絞ったうえで、2016年1月22日(金)に開催した「ダイバーシティ研究環境研究所 キックオフ・シンポジウム」の会場にて来場者に投票していただいた結果、最優秀賞1点を選定しました。

入選(1作品)

入選者 中島 安祐美 様(大阪府立大学 職員)

入選者への表彰式は2016年3月10日(木)に行い、辻学長より表彰状と副賞を贈呈しました。

ロゴデザイン

ロゴデザイン

コンセプト

「ダイバーシティ研究環境研究所」の頭文字「D」をモチーフに「多様性」「繋がり」「広がり」を表現し、羽を大きく広げて蝶が飛んでいくような動きはアクティブかつ積極性を意味しています。 色は、大阪の木であり大阪府立大学の校章にも使われているイチョウの葉(黄色)、大阪府立大学のスクールカラー(青)、女性らしさ(ピンク)の組み合わせになっています。

関連リンク

お問い合わせ

21世紀科学研究機構 ダイバーシティ研究環境研究所

Tel 072-254-9649(直通) Tel 5056(内線) Eメール diversity[at]ao.osakafu-u.ac.jp[at]の部分を@と変えてください。