大阪府立大学

本学BNCT研究センターの取組みが関西テレビの番組にて放送

更新日:2016年2月19日

大阪府議会の取り組みを府議会議員が紹介する番組「知れば知るほど大阪府議会 まいタウン大阪」の第7回「医療先進都市大阪をめざして 新たながん治療法の開発」で、本学のBNCT研究センターの研究内容、施設について取材していただきました。

BNCT研究センターは2014年に設立された、がんの放射線治療法であるBNCT(ホウ素中性子捕捉療法:Boron Neutron Capture Therapy)に欠かせないホウ素薬剤の開発に特化した世界初の研究開発拠点で、ステラファーマ株式会社と共同して新たなホウ素薬剤の研究開発やホウ素薬剤の品質評価などを行っています。

放送日時 2016年2月21日(日)11時45分~11時50分
(注意)突発的な事件・事故等によるニュースや番組編成の都合上、番組内容が変更されることもありますのでご了承ください。
番組名 関西テレビ「知れば知るほど大阪府議会 まいタウン大阪」
詳細 詳しくはテレビ番組公式Webサイトをご参照ください。

写真左から、辻理事長・学長、番組ナビゲーターの浅田舞さん、田中一範議員、BNCT研究センターホウ素薬剤化学研究室の切畑特認教授

写真左から、辻理事長・学長、番組ナビゲーターの浅田舞さん、田中一範議員、BNCT研究センターホウ素薬剤化学研究室の切畑特認教授

関連リンク

お問い合わせ

地域連携・研究支援課 研究支援グループ

Tel 072-254-9686