大阪府立大学

文部科学省科学技術人材育成費補助事業「テニュアトラック普及・定着事業(先進的取組活用促進プログラム)」に本学が機関選定

更新日:2015年6月26日

文部科学省が2011年度から開始した「テニュアトラック普及・定着事業」の2015年度公募結果が発表され、本学が機関選定されました。公立大学としては唯一の選定となります。

また、選定された19機関のうち、本学同様支援対象者数5人にて選定された機関は6機関です。

【事業名】 平成27年度科学技術人材育成費補助事業「テニュアトラック普及・定着事業(先進的取組活用促進プログラム)」

事業の概要

若手研究者が自立して研究できる環境を整備するとともに、テニュアトラック制を実施する大学等に対して、テニュアトラック教員の研究費等を支援します。

テニュアトラック制とは

公正で透明性の高い選考により採用された若手研究者が、審査を経てより安定的な職を得る前に、任期付の雇用形態で自立した研究者として経験を積むことができる仕組みをいいます。

関連リンク

お問い合わせ

総務部 人事課

担当 瀧川

Tel 072-254-9105(直通) Tel 2112(内線) Fax 072-254-9943 Eメール t-takigawa[at]ao.osakafu-u.ac.jp[at]の部分を@と変えてください。