大阪府立大学

【注意喚起】海外渡航時の安全確保について

更新日:2015年4月1日

教職員・学生の皆さまへ

昨今、海外に渡航した邦人が現地で誘拐・拘束されたりするなど重大犯罪に巻き込まれる事件が発生しています。

現在、海外渡航を計画されている場合は、誘拐・脅迫・テロ等の不測の事態に巻き込まれることのないよう、現地の治安・情勢について情報収集を行い、安全が確保できるようにこころがけてください。

渡航先の情報については外務省の下記ホームページにおいて掲載されていますので、必ず最新の情報を取得し、また外務省による「渡航登録サービス」への登録をするようにしてください。

特にシリア・イラクのみならず外務省による退避勧告が出されている国・地域への渡航は控えてください。

なお、次の国・地域に渡航されている教職員・学生の情報を把握されている方は、下記まで連絡をお願いします。

(シリア、イラク、エジプト(シナイ半島)、リビア、アルジェリア、サウジアラビア、イエメン、アフガニスタン、パキスタン)

報告先

学生 学生課 学生サポートグループ(Tel 072-254-8390)
教職員 人事課 人事グループ(Tel 072-254-9105)

関連リンク

外務省海外安全ホームページ

外務省渡航登録サービス

イスラム過激派組織のISIL(イラク・レバントのイスラム国)による日本人と見られる人物の殺害を受けた注意喚起

シリア邦人拘束事案を受けた注意喚起

欧米諸国等に対するテロの脅威に関する注意喚起

お問い合わせ

学生課 学生サポートグループ

Tel 072-254-8390

人事課 人事グループ”

Tel 072-254-9105