大阪府立大学

平成27年度一般入試前期日程出題ミスに関する再発防止等について

更新日:2015年3月31日

大阪府立大学

理事長・学長 奥野武俊

本日、平成27年2月25日(水)に実施いたしました、平成27年度一般入試前期日程の「数学」における出題ミスに関しまして、下記のとおり関係教員の処分を行いました。

今後、再発防止に向け、全力を挙げて取り組んでまいります。

受験生をはじめ関係者の皆さまには多大なご迷惑、ご心配をおかけしましたことを重ねてお詫び申し上げます。

処分の内容

  • 訓告 1名
  • 厳重注意(文書) 4名
  • 厳重注意(文書) 1名(管理監督責任)

再発防止について

この度の出題ミスの直接の原因は、本学の募集要項に定めています出題範囲と学習指導要領の内容について十分なチェックができていなかったことによるものです。

これらにつきましては、従前より予防策を定めておりましたが、結果として機能していなかったことから、今後、出題にかかるチェック体制の厳格化を図ることや、出題に携わる教員に対して出題範囲や学習指導要領の確認などチェックリストを用いた厳格な点検作業と、その結果を報告することを義務付けることなど早急に対応してまいります。

お問い合わせ

教育推進課 入試室

〒599-8531 堺市中区学園町1番1号 Tel 072-254-9202(直通)