大阪府立大学

堺市・大阪府立大学連携「連続セミナー―持続可能な現代社会の創造に向けて―」第4回を開催

更新日:2014年11月20日

2014年11月1日(土)に、I-siteなんばカンファレンスルームにて、堺市・大阪府立大学産学官連携人材育成事業「連続セミナー―持続可能な現代社会の創造に向けて―」第4回を開催しました。

今回は「人間の生命の尊厳について」をテーマに、現代システム科学域の宮本副学域長司会のもと、現代システム科学域 環境システム学類の森岡正博教授が講演されました。

カントが切り開いた「人間の尊厳」についての考え方をもとに、自身の考えを話されました。カントの問題点を挙げ、それを超える「尊厳」論が必要であり、長期脳死患者を例に、身体にも尊厳があること、さらに、人間だけでなく、地球の生態系の中での命の尊さも考えるべきである。そして最後に石川啄木の詩を例に、生きるすべてのもののいのちが平等に尊いと考えていると締めくくられました。

セミナーの後に、残って質問や自身の体験を話される参加者もあり、難しいテーマではありましたが、参加者の関心の高さを感じるセミナーでした。

お問い合わせ

大阪府立大学 現代システム科学域支援室

Tel 072-254-7361(直通)