大阪府立大学

カンボジア海外スタディー・ツアーを実施

更新日:2014年10月16日

2014年9月14日~9月22日に、教育福祉学類の垣本和宏教授の引率のもと、教育福祉学類生4名、看護学類生4名の合計8名がカンボジア海外スタディー・ツアーに参加しました。
カンボジアでは、JICA事務所やJICAプロジェクト、NGO、エイズ孤児院などを訪問し、現地の小学校や学術交流協定大学である王立プノンペン大学では、生徒や学生との交流活動も行いました。また、地方の人家を訪問しカンボジアの人々の暮らしも見学しました。

充実したプログラムを通じて、学生交流を深めるのみでなく、内戦から復興・開発への国際協力のあり方や平和の意義などについて、現状を見ながら学ぶことができました。

孤児院を創設したアメリカ人のツッカー氏の説明を聞く

孤児院を創設したアメリカ人のツッカー氏の説明を聞く

お問い合わせ

国際交流課

Tel 072-254-9962