大阪府立大学

第39回大阪市立大学・大阪府立大学総合競技大会で本学が総合優勝

更新日:2014年6月30日

2014年6月14日(土)・15日(日)、第39回大阪市立大学・大阪府立大学総合競技大会が本学中百舌鳥キャンパスを中心に開催され、期間内外競技をあわせ25種目の競技が行われました。

結果は15勝10敗で、昨年の雪辱を果たして本学の総合優勝となりました。通算では22勝15敗1分け(1中止)と、本学がリードしています。

この大会は、1976年から毎年、市大と本学で交互に開催されている大会で、今年で39回目となります。

開会式終了後、グラウンドにおいて、大阪市立大学の富澤学生担当部長がピッチャー、大阪府立大学の竹内学生センター長がキャッチャーとなり始球式が行われ、これを皮切りに各所で熱戦が繰り広げられました。

また、閉会式終了後にはレセプションが開催され、両大学の学生・教職員が親睦を深めました。

7月には首都大学東京との総合競技大会が本学中百舌鳥キャンパスにて、11月には関西六公立大学総合競技大会が兵庫県立大学神戸キャンパスにて開催されます。

より多くの学生・教職員・卒業生の皆さんの参加・応援をお願いいたします。

各競技の結果

各競技の結果

お問い合わせ

学生センター学生課(学生サポートグループ)

Tel 072-254-8390