大阪府立大学

東日本大震災・広島土砂災害に係る平成26年度後期授業料等減免措置について

更新日:2014年9月29日

学生各位

学生センター長

東日本大震災および広島土砂災害の罹災により、授業料などの負担が困難となった学生の授業料等減免について下記のとおり実施します。

1 対象者

  • 災害救助法適用地域に居住する罹災者で、次に該当する世帯の学生(学域・学部生、大学院生)
    (1)家計支持者の住居が、半壊、半焼または床上浸水以上の被害に遭い、もしくは帰還困難区域等に設定され、授業料の負担が困難になった世帯
    (2)家計支持者の勤務先等が被害に遭い、もしくは帰還困難区域等に設定され、失業や廃業など授業料の負担が困難になった世帯
  • その他、理事長が特に認める世帯の学生(法適用地域の周辺地域居住者で、前記1の(1)または(2)に該当する世帯若しくは家計支持者の負傷など)

2 特別措置

対象となる学生の平成26年度後期授業料、実験機器充実負担金および実習充実負担金を免除する。

3 申請期限

2014年10月14日(火)まで

4 提出書類

授業料・充実負担金減免申請書(様式第2号)、家庭状況調書、誓約書、住民票、罹災証明書等罹災状況が確認できるもの

(注意)証明書類発行(罹災証明書など)に時間がかかる場合は、後日提出でも可

お問い合わせ

中百舌鳥キャンパス 学生課

Tel 072-254-8415Tel 2165(内線)

羽曳野キャンパス 学生グループ

Tel 072-950-2940Tel 1532(内線)

りんくうキャンパス 学生・教務担当

Tel 072-463-5748Tel 2105(内線)