大阪府立大学

平成25年度(後期)学長顕彰で41組の学生を表彰

更新日:2014年3月25日

学術研究活動や課外活動で顕著な功績を修め、大学に貢献した今年度修了予定の学生(個人・団体)に対して贈られる、平成25年度(後期)学生団体・個人顕彰「学長顕彰」の表彰式を、3月19日(水)午後5時からシュライク(B13棟)第5会議室で執り行いました。

今年は、例年通り国際学会などの各学会で表彰された多くの学生をはじめ、2月28日に打ち上げられた超小型人工衛星OPUSATの開発チームや、2部リーグでブロック優勝したアメリカンフットボール部の選手など、団体2組、個人36名、感謝状3名の計41組と多くの学生が表彰されました。

表彰式には奥野学長、受賞された学生の皆さんのほか、研究科長、指導教員の先生方などの出席の下、盛大に行われ、学長から一人ひとりに表彰状・感謝状の授与が行われました。

引き続いて、学長から祝福と激励のことば、受賞者を代表して工学研究科の能崎優太さんから喜びと感謝の挨拶がありました。

受賞者一覧と功績概要は「平成25年度(後期)学生団体・個人顕彰(学長顕彰)表彰者一覧」をご覧ください。

お問い合わせ

学生センター学生課 学生サポートグループ

担当 清水・信田

Tel 072-254-8390