大阪府立大学

2月14日からの大雪にかかる災害救助法適用地域の世帯の学生に対する緊急採用・応急採用について

更新日:2014年2月18日

各位

学生センター長

 このたびの大雪による被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。
 日本学生支援機構では、被災者救済のため、災害救助法適用地域の世帯の学生について緊急採用及び応急採用奨学金での対応を図ることになりました。
 下記による奨学金の貸与を希望される方は、奨学金担当まで申し出てください。

1.災害救助法の適用地域

【長野県】茅野市、北佐久郡軽井沢町、北佐久郡御代田町、諏訪郡富士見町

【群馬県】安中市、藤岡市、多野郡上野村、多野郡神流町、甘楽郡下仁田町、甘楽郡南牧村、吾妻郡高山村、吾妻郡東吾妻町、沼田市

【山梨県】富士吉田市、南巨摩郡早川町、南都留郡山中湖村、南都留郡富士河口湖町、甲府市、都留市、大月市、韮崎市、笛吹市、上野原市、西八代郡市川三郷町、南巨摩郡身延町、南都留郡忍野村、南都留郡鳴沢村、北都留郡小菅村、北都留郡丹波山村、北杜市、甲州市、南都留郡西桂町、南アルプス市、南都留郡道志村

【埼玉県】秩父市、飯能市、秩父郡横瀬町、秩父郡皆野町、秩父郡長瀞町、秩父郡小鹿野町、児玉郡神川町

2.適用地域の準用

 災害救助法の適用を受けない近隣の地域で、同等の災害に遭った世帯の学生並びに同地域に勤務し勤務先が被災した世帯の学生で同等の災害に遭った者についても、適用地域に準じて取り扱うものとする。

3.貸与始期

  • 緊急採用(第一種奨学金、無利息):平成26年2月以降で申込者が希望する月とする。
  • 応急採用(第二種奨学金、利息付):平成25年4月以降で申込者が希望する月とする。

4.貸与終期

  • 緊急採用:平成26年3月
    ただし、平成26年度においてなお、第一種奨学金を必要とすることが認められる者から「緊急採用奨学金継続願」の提出があった場合には、翌年度末(平成27年3月)まで貸与を継続することができる。また翌年度以降もなお第一種奨学金を必要とすることが認められる場合は、1年ごとに願い出を繰り返すことにより修業年限の終了月まで貸与期間の延長が可能。
  • 応急採用:修業年限の終了月まで

5.提出書類

確認書兼個人信用情報の取り扱いに関する同意書、被災証明書、所得証明書、スカラネット入力用紙の下書き
出身高校調査書(学域1年生のみ)、前大学・前大学院の成績証明書(学部編入生、他大学(院)から入学した博士前・後期課程・博士課程1年生のみ)、
指導教員推薦所見(大学院のみ)

お問い合わせ

中百舌鳥キャンパス 学生課 学務グループ 奨学金担当(A3棟2階)

Tel 072-254-9116(直通)

羽曳野キャンパス 事務所 学生グループ 奨学金担当

Tel 072-950-2940(直通)

りんくうキャンパス 事務所 学生・教務担当

Tel 072-463-5763(直通)