大阪府立大学

「システム発想型物質科学リーダー養成学位プログラム」キックオフシンポを開催しました

更新日:2014年1月31日

大阪府立大学・大阪市立大学で、国際的に活躍する博士研究者を育成する学位プログラム「システム発想型物質科学リーダー養成学位プログラム」が始まり、2014年1月24日(金)に中百舌鳥キャンパスにてキックオフシンポジウムが開催されました。500名以上の学生が参加し(総勢650名)、会場はほぼ満席になりました。

本プログラムは、産業界をリードしてきた企業研究者・経営者と協同で、世界をリードできるシステム発想型物質科学リーダーを養成することを目的としたもので、キックオフシンポジウムではまず、大阪府立大学 奥野武俊学長、大阪市立大学 西澤良記学長、文部科学省高等教育局大学振興課大学改革推進室室長の猪股様の開会挨拶がありました。猪股様は、民間企業を多様に活用している、起業家の育成を視野に入れている、さらには企業インターンシップ受け皿の多様さ、など複数の点で両大学の共同プログラムに対する取り組みを高く評価したとし、優秀な学生がこのプログラムに参加し、社会で活躍される事を強く期待します、と述べられました。

その後、プログラムコーディネーターや海外の教授陣から本プログラムの概要、意識、履修の魅力などの説明。また、企業の方々からの講演として、著名な方から将来有望な若手企業研究者(博士)まで、それぞれの立場からの本プログラムの魅力や期待を述べて頂き、閉会となりました。

続いて行われた情報交換会では、100名近くの学生が参加し、プログラムに関する質問、講演者への質問が活発に行われ、講演者のユーモアを交えた回答に笑いが沸き起こる一幕もあり、熱のこもった時間が過ぎていきました。

関連リンク

お問い合わせ

公立大学法人 大阪府立大学 教育推進課 SiMS事務局

Tel 072-254-7852 Tel 3075(内線) Eメール SiMS-office[at]ml.osakafu-u.ac.jp[at]の部分を@と変えてください。