大阪府立大学

ボゴール農科大学(インドネシア)よりHerry学長が本学を訪問

更新日:2013年11月14日

10月28日(月)に、インドネシアのボゴール農科大学(Bogor Agricultural University)より、Herry学長、Arif副学長、Yonny 副学長、Edy交流担当教授、Juniantito講師(本学獣医学専攻で学位取得)が本学を訪問され、りんくうキャンパスにおいて本学とボゴール農科大学との学術交流協定更新の調印式を執り行いました。

ボゴール農科大学は国立大学で、インドネシアにおける農学系リーディング大学の一つとして知られています。

調印式には、杉村延広副学長・国際交流推進機構長、山手丈至生命環境科学研究科教授・ボゴール農科大学学術交流担当責任者、玉田尋通生命環境科学研究科教授・獣医学専攻主任、笹井和美生命環境科学研究科教授・獣医学類長  が出席し、調印式後の懇談では、今後の両大学の交流について積極的な意見交換が行われました。また、調印式に先立ち、山手教授や笹井教授らの案内で、代表団一行はりんくうキャンパス内の設備を見学されました。

大阪府立大学は、今後も大学・研究機関との研究交流・学生交流を推進してまいります。

Herry学長(右)と杉村副学長(左)

Herry学長(右)と杉村副学長(左)

 

調印式を終えて

調印式を終えて

お問い合わせ

国際交流課

Tel 072-254-9962