大阪府立大学

大阪府立大学生活協同組合と災害時における物資等の提供協力に関する協定を締結しました

更新日:2013年8月27日

大阪府立大学生活協同組合との災害時における物資等の提供協力に関する協定の締結について

 現在、本法人では地震等の大規模災害の発生に備えて、各キャンパス及び工業高等専門学校において、食料や飲料水の備蓄を計画的に進めるとともに災害用資機材の整備を進めているところです。
このたび大阪府立大学生活協同組合(以下「生協」という。)との間で、大規模災害が発生したときの物資等の提供協力について、協定を締結いたしました。

協定の主な内容

  1. 災害時に本法人が必要とする食料・飲料・生活用品等の物資の提供について、生協に協力を要請し生協はこれに協力する。
  2. 生協は本法人が行う防災訓練に積極的に参加するとともに、災害時に備え応援体制の整備に努める。
  3. 生協は大学生協阪神事業連合や全国大学生協連との連携を強化し、広域的な支援が受けられる体制の整備に努める。

協定の期限

 平成25年8月23日から平成26年3月31日まで
ただし、本法人・生協両者ともに異議がないときは、引き続き1年間更新で協定を延長する。

お問い合わせ

公立大学法人 大阪府立大学
総務人事課 総務・管理室

Tel 072-254-9104(直通)