図書館

学術情報センター図書館の入退館等について(学内・学外共通)

入退館方法

図書館入館ゲート

入退館システムを設置していますので、入館の際には必ず利用者カードが必要です。
(本学の学生および教職員は、学生証、教職員証が利用者カードを兼ねています。)

閲覧

複写

図書館の資料は、著作権法で認められた範囲内で複写することができます。
複写するときには、下記の注意事項を守り、複写申込書に必要事項を記入して提出してください。
(ただし、貴重図書、準貴重図書などのほか、破損の恐れのある資料は複写できない場合があります。)

複写にあたっての注意事項

  1. 複写は調査研究用に限ります。
  2. 図書は1冊の半分以下しか複写できません。
  3. 雑誌に掲載された論文は、次号が既刊となっているなど、発行後相当期間を経ていなければ複写できません。
  4. 複写部数は1人1部に限ります。
  5. 学位論文の複写は一部分であっても著者の許諾が必要です。

複写機

  1. 複写機は、1階に私費用(現金用、生協コピーカード<モノクロのみ>)と地下2階書庫に公費用があります。
  2. 生協コピーカードは、図書館1階複写機横のプリペイドカード販売機で購入できます。
  3. 図書館内に設置されている複写機は、図書館所蔵資料の複写専用です。個人の本やノートを複写する場合は、図書館外の複写機をご利用ください。

視聴覚資料の利用

図書館で所蔵しているCD、DVDなどはAVブースで視聴できます。
視聴されるときには、利用者カードをカウンターでご提示になり、視聴する資料の種類(DVDなど)をお伝えください。DVDの場合は、AV書架にあるDVDケースをお持ちください。

ロッカーの利用

地下2階書庫へ入庫する時など、手荷物を一時的に預けたい場合は、図書館1階のロッカー(番号式)をご利用ください。なお、利用は当日限りです。

お問合せ先

学術情報センター図書館
Tel 072-254-9152(ダイヤルイン)