図書館

SciFinderの利用について

2016年9月から、ユーザーIDの不正利用防止のため、18ヵ月間ご利用のなかったIDはCASより削除(利用凍結)されます。
削除対象となるユーザーの方宛には、CASから事前に確認のメールが配信されます。引続きSciFinderの利用を希望される場合は、指定された期日までにCASから配信されるメール中のリンクをクリックすることで削除対象から除外されます。


クライアント版(専用の検索ソフトとパスワードファイルをインストールして利用する)は2009年5月22日をもって終了しました。

ユーザー登録と登録メールアドレス変更について

SciFinderを利用するには、ユーザー登録が必要です。
ユーザー登録は情報教育システムの端末以外の、キャンパスネットワークに接続された研究室等の学内パソコン等から行ってください。

SciFinderのライセンスでは、一人のユーザーの方が持つことのできるIDは、一つと定められています。
進学などにより、メールアドレスが変更となった場合に、改めてIDを登録すると二重登録となりますのでご注意ください。
メールドレスが変更になった場合は、SciFinderのID・パスワードでログインし、「My Profile」メニューから、ユーザーご自身で、登録メールアドレスを変更してください。

ID(Username)、パスワードの管理について

以下の事項を遵守してください。

  • パスワードは7~15の半角文字で、少なくとも次のうち3種類を使用する。
    英字、大小文字の混合、数字、英数字以外の文字(例: @, #, %, *など)
  • ID、パスワードを他人と共有しない。ID、パスワードを他人から見えるところに放置しない。
    ID、パスワードをWebサイトやブログ上に公開しない。
  • 3ヶ月ごとにパスワードを変更する。

利用上の注意点

ご利用にあたっては、検索開始時に表示されるユーザー利用契約の条件を守ってださい。

  • 「部分構造検索」は、利用できません。
  • 短期間に合計5000件以上の大量のダウンロードを行うと利用を停止される場合があります。
  • 利用が終了しましたら、すみやかにExitボタンをクリックして、ログオフしてください。
    なお、ログイン後、10分間利用せず、放置すると強制切断されます。

SciFinder に関するお問合せ

利用に関しての情報は以下をご参照ください。