図書館

貴重図書

絵巻・和装本

絵巻・和装本など約2,700点の資料を所蔵しています。
これらの中には、14世紀前半の書写とされる『伊勢物語』や、ものぐさ太郎の行状を奈良絵と文章で綴った、室町時代の『物臭太郎絵巻』などの古写本が含まれています。
また、杵築藩津山藩蔵屋敷関係文書である『塩飽屋文書』なども所蔵しています。

物臭(ものぐさ)太郎絵巻 写 一巻

物臭(ものぐさ)太郎絵巻 写 一巻

室町時代物語。もと冊子本であったものを巻子に改装したもので、全長は10m73cm。61紙を継いでいますが、その時の錯簡、落丁がみられます。本巻は絵巻系の中でも最も原絵巻に近いもので、書写年代も原絵巻の成立時よりそれほど時間が経過していない時代のものと考えられ、慶長期をくだらぬ頃のものとされています。

東大寺関係古文書 写 一巻

東大寺関係古文書 写 一巻

鎌倉時代の東大寺関係文書の断簡を、紙背文書も見えるように本学で表装し、巻子本としたものです。

塩飽屋文書(しあくやもんじょ)

塩飽屋文書(しあくやもんじょ)

杵築藩津山藩蔵屋敷関係文書(592点)
杵築藩、津山藩の蔵屋敷関係資料である近世文書。宝永3(1706)年から明治44(1911)年の約205年間の史料で、請払勘定、蔵物、町内文書、御触書など110種類592点からなっています。

日本蘭学英学資料

幕末から明治初期の蘭学・英学文献などを約450点収蔵しています。
日本蘭学史・英学史を研究する上で貴重な資料です。

英和対訳袖珍辞書 刊 一冊

英和対訳袖珍辞書 刊 一冊

堀達之助・堀越亀之助補。慶応3(1867)年改正増補版。英語はABC順、日本語は縦組、又英語は活字、日本語は木版で組み合わせて印刷したものです。別名開成所辞書ともいわれています。

和訳英辞書 刊 一冊

日本薩摩学生編。1869年刊。英語はABC順でカタカナ発音付、日本語は縦組。別名薩摩辞書ともいわれています。

山崎文庫

元大阪女子大学教授山崎喜好氏の江戸期俳諧書を約1,200冊収蔵しています。

本朝文選 刊 七冊

本朝文選 刊 七冊

計六編。蕉門の俳文を集めた最初の選集。宝永3(1706)年の刊行後、まもなく書名などにつき批判を受けたので「風俗文選」と改められ、その名で流布しています。本点は初版の書名題箋(だいせん)をもつ稀覯本です。

上方古典芸能研究資料

歌舞伎番附・絵尽を主に、浄瑠璃・能・狂言など幅広く収集しています。写真による収集も含めています。

椿亭(ちんてい)文庫

大阪女子大学名誉教授土田衛氏の寄贈書で役者評判記や絵尽・番附などの近世演劇関係の資料を主に地誌・調法記なども含まれ、その内容も多岐にわたっています。

歌舞伎番附「義経千本桜」

歌舞伎番附「義経千本桜」

全7頁のうちの2頁目
江戸絵本 文政11(1828)年 市村座

浄瑠璃絵尽「役行者大峰桜」

浄瑠璃絵尽「役行者大峰桜」

近代文庫

明治初期から大正、昭和初期にかけての詩歌、小説、戯曲、評論等の初出誌、初刊本を主に約400点の文献を収蔵しています。中でも明治から大正の詩歌集は充実しており、日本近代詩研究上きわめて重要なコレクションです。

児山文庫

元大阪府女子専門学校教授児山信一氏の旧蔵書で明治・大正期の歌集489冊を収蔵しています。

中川文庫

漱石門下生で『英文学風物詩』を著した元大阪府女子専門学校講師中川芳太郎氏の寄贈された英文風物詩関係の洋書約200点を収蔵しています。

山片蟠桃(やまがたばんとう)賞関連図書

大阪府が昭和57年に創設した同賞は、国外において刊行された日本文化の国際通用性を高めるためにふさわしい著作とその著作に与えられるもので、受賞作および受賞者関連図書を収蔵しています。