大阪府立大学

臨時休館中の学生、教職員の特別入館について(お知らせ)

更新日:2020年5月22日

「新型コロナウイルスに対する本学の対策方針および活動制限指針」に基づき、本学図書館は臨時休館しておりますが、本学学生と教職員の教育研究活動支援のため、感染拡大防止の措置を講じた上で、必要最小限の利活用を可能とする特別入館サービスを行います。

サービスの概要

サービス対象者

本学学生(学域・学部生、大学院生)

(注意)科目等履修生等を含む。

本学教職員

利用可能日および時間

5月25日(月)以降の10時~16時のうち、事前に申込を行い図書館から許可された日時

(注意)土曜・日曜・祝祭日を除く、原則1日1回1時間以内。

利用可能館

総合図書館中百舌鳥、羽曳野図書センター

(注意)経済・経営・法律系図書室、ヒューマンサイエンス系図書室、理系ジャーナルセンター、りんくう図書室所蔵の資料は取り寄せ利用が可能。

利用可能なサービス

  1. 図書の貸出・返却・複写
  2. 貸出冊数・期間
    対象 貸出冊数 貸出期間
    学域・学部学生1年生~3年生 10冊 4週間
    学域・学部学生4年生 20冊 8週間
    大学院 20冊 8週間
    教職員 20冊 8週間
    (注意)貸出期間の延長はできません。
  3. 雑誌の複写
  4. 入館する図書館以外からの取寄資料の複写・貸出
    希望資料を申込書に記入してください。
    取り寄せには時間がかかるため、希望日に利用できないことがあります。

検索端末、AVブース、グループ研究室、情報教育パソコンは利用できません

申込方法

次の申込用紙をダウンロードし、利用希望日の前々日(土曜・日曜・祝祭日を除く)までにメールで送付してください。
新型コロナウイルス対策にともなう特別入館申込書(217KB)
Eメール libcovid[at]ml.osakafu-u.ac.jp [at] の部分を@と差し替えてください。

入館方法

来館の際には、図書館入口で図書館からの回答メールを、プリントアウトまたはスマートフォンなどの画面で提示し、館内では係員の指示に従ってください。入館時には学生証、教職員証が必要ですので必ずご持参ください。

その他

  1. 学外相互利用、参考調査などのレファレンスサービスは窓口では行いません。別途メールでお申し込みください。
  2. 本サービスの申し込み、その他のお問い合わせ等につきましてはメールでご連絡ください。
  3. 発熱、咳などの症状がある方は利用をご遠慮ください。咳エチケット、マスク着用、手洗いなど感染拡大防止のための措置にご協力ください。図書館内に設置されている消毒液をご利用ください。
  4. 「新型コロナウイルスに対する本学の対策方針および活動制限指針」の内容変更および今後の状況により、サービス内容を変更する場合があります。なお、変更があり次第、本学ポータルサイトのお知らせ、図書館ウェブサイトお知らせで案内します。

お問い合わせ

特別入館について

Eメール libcovid[at]ml.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。

レファレンスサービス 、他

Eメール libservice[at]ml.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。

学術情報課

〒599-8531 大阪府堺市中区学園町1番1号 C5棟
Tel 072-254-9151
Tel 2189(内線)