大阪府立大学

「やれる理由こそが着想を生む。―はやぶさ式思考法―」JAXA 川口 淳一郎先生によるライブラリートーク開催のお知らせ

更新日:2019年3月15日

2019ライブラリートークポスター

案内ポスター(758KB)

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)小惑星探査機「はやぶさ」プロジェクトでプロジェクトマネージャーを務めた川口 淳一郎 先生をお招きし、ご自身が携わる研究やプロジェクト、著書について学生へのメッセージをこめてお話いただきます。ぜひこの機会に奮ってご参加ください。

 4月2日~5月31日まで、総合図書館中百舌鳥1階で宇宙・天体・ロケット・人工衛星の関連図書と、工学研究科小型宇宙機システム研究センター(SSSRC)、理学系研究科宇宙物理学研究室の研究成果や資料などを展示します。こちらもぜひご覧ください。

展示図書リスト(125KB)

(協力:大阪府立大学 後援会)

川口 淳一郎先生のプロフィール

宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙科学研究所に所属。専門分野は誘導制御、宇宙システムの制御宇宙航行力学。著書に『科学技術のフロントランナーがいま挑戦していること : AI・ロボット・生命・宇宙… : サイエンスとアートのフロンティア』『はやぶさ、そうまでして君は:生みの親がはじめて明かすプロジェクト秘話』など。

開催要項

  詳細
開催日 2019年4月23日(火)13時~14時20分
開催場所 大阪府立大学 総合図書館中百舌鳥1階ロビー
講師 川口 淳一郎先生(宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙科学研究所)
定員 50名程度
参加対象 ロビーはフリースペースのため、どなたでもご参加いただけますが、当イベントは本学の後援会の協力のもと開催しているため、本学の学生を優先的に案内させていただきます。
予約方法・参加費 事前申込不要・参加費無料

お問い合わせ

学術情報課(学術情報室)

Tel 072-254-9151(ダイヤルイン) Tel 2189(内線)