大阪府立大学

Library Month April 2015 を開催しました

更新日:2015年5月12日

学術情報センター図書館では、平成27年4月1日~30日の期間、Library Monthを開催し、4月に入学された新入生向けに、多数のイベントを実施しました。
館内展示では、「新入生に薦める100冊」と題し、本学図書館委員会が新入生に薦める本を推薦文付きで紹介しました。

また、中百舌鳥キャンパス内の図書館に関連する施設8ヵ所(学術情報センター図書館内4ヵ所、経済・経営・法律系専門図書室1ヵ所、ヒューマンサイエンス系専門図書室1ヵ所、ラーニングコモンズ2ヵ所)にスタンプポイントを設置し、図書館スタンプラリーを実施しました。完走者には、本学オリジナルの「貴重書マスキングテープ」(3種の中から1つ選択)を進呈しました。

 そのほか、図書館をよく知ってもらうために、学生ポータル上で、「ライブラリークイズ」を実施し、成績上位者の中から、抽選で5名に「貴重図書クリアファイル」(3枚セット)を進呈しました。
ライブラリークイズ結果はこちら(129KB)

 4月24日(金)には、後援会の協力のもと、菌やウイルスを題材にし、アニメ・実写化もされた人気漫画『もやしもん』(OPACへリンク)の作者である石川雅之氏をお迎えして、本学の大木理教授(生命環境科学域)とのトークイベントを開催しました。
堺出身の石川氏は、『もやしもん』を描くにあたり、本学の学術情報センター図書館に毎日通い、菌や微生物に関する専門書を読んで勉強をされたそうです。トークには、急遽、石川氏の担当編集者でもある講談社の三村氏も参加され、『もやしもん』制作秘話のほか、新連載のお話も伺うことができました。終盤には、参加者からの質問にも快く応じていただき、約100名の参加者からの盛大な拍手をもってイベントは終了しました。
アンケート結果はこちら(84KB)

 Library Month期間中は、昼休みに図書館ロビーで、ライブラリーステージを開催しました。本学の学生クラブ団体(8団体)による活動紹介のほか、おすすめの本や図書館体験談などの紹介がありました。

当イベントが、一人でも多くの学生にとって、図書館に親しむきっかけになれば幸いです。

お問い合わせ

学術情報センター図書館

Tel 072-254-9151(ダイヤルイン) Tel 2185(内線)