国際交流

語学研修・海外短期プログラム

次のとおり語学研修・海外短期プログラムを実施しています。語学研修は単位が認定される正規科目で、その他単位認定のない海外短期プログラムも実施しています。

年度毎の詳細は学生ポータルをご覧ください。

語学研修

研修先 実施時期
(期間)
プログラム内容
カリフォルニア大学アーバイン校
(米国)
夏季休暇中
(約3週間)
レベル別クラスで英語集中講義を受講。ホームステイで生きた英語を学ぶ。
SESフォークストン
(英国)
春季休暇中
(約3週間)
レベル別クラスで英語集中講義を受講。ホームステイで生きた英語を学ぶ。
トゥーレーヌ学院
(フランス)
夏季休暇中
(約2~3週間)
レベル別クラスでフランス語集中講義を受講。ホームステイでフランス人の生活習慣を体験。
金烏工科大学
(韓国)
夏季休暇中
(約2週間)
現地学生や諸外国の学生との韓国語でのコミュニケーションの実践や文化活動プログラム。

海外短期プログラム

研修先 実施時期
(期間)
プログラム内容
モナシュ大学
(オーストラリア)
8月下旬から
(約4週間)
レベル別クラス英語集中講義を受講。ホームステイで生きた英語を学ぶ。
泰日工業大学
(タイ)
8月下旬から
(約10日間)
泰日工業大学の寮や学生の家へのホームステイなど、学生同士の国際交流も魅力。
マラヤ大学
(マレーシア)
8月下旬から
(約3週間)
マレーシアでもトップクラスの大学で、英語とマレーシア文化を集中的に学ぶプログラム。マラヤ大学学生がバディとなり参加者をサポート。
仁川大学
(韓国)
8月下旬から
(約2週間)
韓国語集中講義と文化活動プログラム。学生寮に滞在。学生生活体験も魅力。
大邱大学
(韓国)
2月上旬から
(約2週間)
韓国語集中講義と文化活動プログラム。学生寮に滞在。学生生活体験も魅力。
マレーシア工科大学
(マレーシア)
2月中旬から
(約2週間)
英語を準公用語とするマレーシアで学ぶスピーキング重視の英語研修。マレーシア工科大学大学院生によるマンツーマンバディが魅力。
淡江大学
(台湾)
3月上旬から
(約2週間)
レベル別クラスで中国語集中講義を受講。
泰日工業大学
(タイ)
3月中旬から
(約2週間)
英語による国際経営講義、タイ企業の工場見学、泰日工業大学学生との国際交流など。