国際交流ニュース

平成29年度泰日工業大学留学生支援事業修了式を実施

更新日:2017年10月6日

2017年9月22日、堺商工会議所にて、平成29年度の泰日工業大学留学生支援事業の修了式を行いました。

この事業は、タイ・バンコクの泰日工業大学からの交換留学生が、約半年間、大阪府立大学や大阪府立大学工業高等専門学校で学び、さらに企業でインターンシップを経験するというものです。堺市産業振興局や堺商工会議所の協力もいただいている「産官学」が連携したアジアの人材育成事業で、今年度で4年目となります。

今年度は4名のタイ人留学生が事業に参加し、インターンシップの成果を発表しました。ピチャヤー サルノンさんとナット タンプレームシーさんは、株式会社マルエスで取り組んだ製造工程の改善プロジェクトについて、パンワディー ペーソムブーンサップさんは、株式会社三翠社で取り組んだ作業環境及び部材管理の改善プロジェクトについて、ウォラセット ポンパンサンテイさんは、リマテックR&D株式会社で取り組んだ消化液処理の改善プロジェクトについて発表しました。充実した内容、しかもたいへん流暢な日本語での発表に、半年間の努力のあとがうかがえました。

修了式にはこの事業に参画している堺市、堺商工会議所、インターンシップ受入企業の方々、大阪府立大学および大阪府立大学工業高等専門学校の教職員が参加し、大阪府立大学石井理事・副学長から修了証書が4人の留学生に手渡されました。

留学生たちは、日本で様々な経験ができたことや多くの友人ができたことに喜びと感謝の気持ちを述べ、これからもさらにがんばっていきたいと目を輝かせていました。

今後、タイと堺・大阪・日本をつなぐ人材としての成長、活躍がおおいに期待されています。

インターンシップ成果発表会の様子

インターンシップ成果発表会の様子

修了証書の授与1

修了証書の授与1

修了証書の授与2

修了証書の授与2

関係者の記念撮影

関係者の記念撮影

お問合せ先

国際・地域連携課 国際交流グループ
Tel 072-254-9962