大学案内

入札に用いる様式等(物品)

一般競争入札(物品調達)に用いる入札書、委任状など各種様式を掲載しています。入札時に必要な書類は下記からダウンロードしてください。各様式はA4版サイズで印刷し、ご使用ください。

入札に用いる様式等(物品)
種類 内容
該当する入札に参加するには、まず参加申請書を提出する必要があります。
入札参加資格確認通知書を受けた者が、入札説明書及び仕様書に対し質問がある場合に使用します。
開札をした場合において、落札者とすべき者がいないときは、直ちに再度の入札を行う場合があります。この場合において再度の入札は2回までとしますので、念のため3枚の入札書を御用意されることを推奨します。
該当する入札において、代表者又は受任者が代理人を立て、入札に参加する場合の委任状(入札毎に提出すること)
入札参加申請後に、何らかの都合により入札に参加できなくなった場合の届け書(入札執行の前日17時までに提出)
該当する入札において、技術審査資料の届出が必要な場合に使用します。本学と契約する場合において、どのような製品で契約しようとしているかを提示していただきます。なお、参考機種例とした物品で契約しようとしている場合も必ず提出してください。提出がない場合は入札に参加できません。
物品購入に係る一般競争入札を実施するに当たり、必要な事項を定めています。
入札に関する遵守事項、注意事項など入札に参加するための心得。
契約書は本学が作成します。
契約した物品を配送するときの条件(契約条項に記載)
契約金額が500万円以上の場合、契約時に提出が必要です。
契約における履行保証金の免除を受けるための申請書(免除を受けるには、一定の要件が揃っていることが必要)
お問合せ先
大阪府立大学 総務部 財務課 経理グループ
Tel 072-254-9132・9157
大阪府
契約局
Tel 06-6941-0351(代表)
大阪府 窓口一覧はこちら別のサイトにリンク