大学案内

高等教育推進機構 教育指針

1.高等教育推進機構の概要

高等教育推進機構の前身に当たる総合教育研究機構は、大阪府立3大学が統合された平成17年に、時代の要請にこたえる創造的な教育研究機関として創設されました。平成23年度からは、その機能を受け継ぎながら発展させる機関として、新たに高等教育推進機構が発足しました。

高度な知識が要求される現代社会を生き抜くためには、さまざまな技術や知識を身につけるだけでなく、総合的な生きる力を養う必要があります。そのために、全学の共通教育及び基礎教育では、専門知識を学ぶための基礎教育と、学問分野の別を越えた普遍的・基礎的な能力の養成をめざしています。高等教育推進機構には、それらの企画を行い共通教育を推進する機関として「共通教育推進センター」を、とくに外国語科目を統括し、全学の外国語教育を推進する機関として「外国語教育センター」を設置しています。また、全学における教育研究機能を充実強化するために、教育改革を推進する機関として「高等教育開発センター」を設置し、学生に対する授業アンケートや教員に対する講習・研修活動その他の活動を通じて、教育内容や教育方法の改革に組織的・計画的に取り組みます。

2.教育目的

高等教育推進機構は、幅広い視野と適切な判断力、国際化・情報化社会に対応する能力を養う教養教育と、基礎知識に支えられた応用能力を養う基礎教育を通じて、高度な知識が要求される社会を生き抜くための問題解決能力を備えた人材を育成する。