大阪府立大学

2020年度前期授業におけるオンライン授業の実施について

更新日:2020年5月18日

大阪府下に緊急事態宣言が発令され、5月31日(日)まで学生の皆さんの大学への立ち入りを原則禁止とし、4月20日(月)に延期しておりました前期授業の授業開始日を5月7日(木)に再延期します。

学生の皆さんの学修機会の確保および感染リスクを低減する観点から、授業開始から前期授業期間中は、講義型授業については全てオンライン授業として実施することとします。なお、実験、実習等の授業については当面はオンライン授業として実施しますが、新型コロナウイルスの感染状況を見極めながら見直しを実施します。

オンライン授業の受講環境整備について〈5月18日追記〉

学生の皆さんは、5月7日より「自宅」にてオンライン授業を受講することとなります。本学では大学での学修環境のICT化を受け、授業でのPC必携化の検討を進めているところですが、学生の皆さんはPC必携化も視野に入れ、各自にてオンライン授業を「自宅」で受講するためのPC購入や通信環境の整備をお願いいたします。
必要な環境については「オンライン授業の利用環境について」をご確認ください。なお、視聴方法等のオンライン授業にかかる詳細情報については、順次お知らせします。

(更新内容)「(3)Officeおよびウイルス対策ソフトの利用について」にMac版のウイルス対策ソフトの対応を追記

【受講環境の支援について】
オンライン授業の受講環境整備は学生自身において整備いただくのが大原則です。ただし、国の修学支援制度(第Ⅰ区分~第Ⅲ区分)に相当する世帯収入の正規学生等で、ご自身でのオンライン授業の受講環境整備が経済的に極めて困難な学生については、状況を確認した上で支援する場合があります。ただし、あくまでも緊急的かつ一時的措置であり、経済的困窮度が極めて高い学生のみが対象となりますので、申し出された学生すべてが支援を受けられるわけではありません。
(注)国の修学支援制度(第I区分~第III区分)に相当する世帯収入については、文部科学省 Webページの「(資料6)支援対象者の要件(個人要件)等〈所得に関する要件と目安年収〉」を参照してください。

〈支援内容〉
ノートパソコンとモバイルWi-Fiルーターの前期授業期間中の貸与。

〈支援申請方法〉
「オンライン授業受講環境支援申請書」をダウンロードいただき(ダウンロードできない場合は次の問合せ先に申請書の郵送を請求してください)、申請書に必要事項を記入のうえ次の提出先にメールまたは郵送で提出してください。支援の採否は改めてお知らせします。
(注意)提出の際はパスワードをかけてメール送付するか、レターパックか簡易書留で郵送してください。

〈受付期間および提出・問合せ先等〉
受付期間:
5月18日(月)~5月22日(金)〈郵送・メールともに5月22日必着〉
提出先・問合せ先:
大阪府立大学 教育推進課 教務グループ オンライン授業受講環境支援 係
〒599-8531 堺市中区学園町1番1号(A3棟)
Tel 072-252-6258(電話受付時間 10時~15時)
Eメール online_shien[at]ml.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。

授業支援システムの利用方法に関する動画〈4月15日追記〉

オンライン授業の視聴環境に関するアンケートについて〈4月21日追記〉

アンケート調査は4月20日で終了しました。ご協力をありがとうございました。

お問い合わせ

教育推進本部 オンライン授業推進チーム

Eメール online_edu[at]ml.osakafu-u.ac.jp[at]の部分を@と変えてください。