Find Out !! 高校生向け“やりたいこと”探索サイト

大阪府立大学
MENU

古墳

Mounded tomb (Kofun)

3世紀後半から約400年の間に国内で盛んに造られた、土を高く盛り上げた墳丘をもつお墓を「古墳」と呼び、当時の身分や階層が高い人が埋葬されています。大阪の古墳群、百舌鳥・古市古墳群は2019年世界遺産に登録される見込み(2019年6月現在)で、国内最大の大きさを持つ大仙古墳(伝・仁徳天皇陵)、二番目の大きさを持つ応神天皇陵古墳も含まれています。

古墳

大阪府立大学は偶然にも中百舌鳥キャンパス(周囲に百舌鳥古墳群)、羽曳野キャンパス(周囲に古市古墳群)があり、百舌鳥古墳群のひとつ「ニサンザイ古墳」は中百舌鳥キャンパスの西側に隣接しています。それらの縁もあり、大阪府立大学でもこれまで古墳群に絡めた様々な活動を行っており、先々は世界遺産エリアで学べる大学として、歴史に思いを馳せるたくさんの機会が生まれていくと考えます。

TOPICS

大阪府立大学の
就職・資格取得

奨学金について