公開講座

【文部科学省「大学生の就業力育成支援事業」大阪府立大学「子育て教育系キャリア・コラボ力育成」シンポジウム】子ども・若者の貧困 何ができるのか-貧困施策と学校施策のリンク-

開催日 平成23年2月5日(土) 13時00分~17時00分
開催場所 中百舌鳥キャンパス
開催場所詳細 学術交流会館 多目的ホール
概要

2005年大阪府SSW発足と同時に、貧困の実態、学校に福祉視点の必要性を訴えたときには、ピンときてもらえなかった「子どもの貧困」ですが、今では社会問題化され、いろいろな場面でテーマになっています。つまり、子どもの貧困の実態は随分認知されてきました。では、どうすればいいのか、どんな手だてがあるのかを、学校の視点、福祉:生活保護の視点から議論していきたいと思います。

関連情報 子ども・若者の貧困 何ができるのか-貧困施策と学校施策のリンク- (233KB)
定員 280名
対象者 教員、心理、福祉関係の職業の方、学生、研究者、関心のある方
受講料 無料
申込み期間 平成23年2月4日(金)
お問い合わせ 〒599-8531 堺市中区学園町1ー1
大阪府立大学 人間社会学部 GP推進室
Tel 072-254-9797
お申込み方法

【申込みフォーム】
下記の申込みフォームからお申込みください。
 (必ず「子ども・若者の貧困」を選択してください)
https://spreadsheets.google.com/viewform?formkey=dGtqbnozSmNHbThMcEdlLURCWFVpc0E6MQ
【Faxでの申込み】
インターネット接続環境がない方のみ、Faxで以下の項目を明記いただき、お申し込みください。
「子ども・若者の貧困」参加希望、お名前、所属、職種、メールアドレス、電話番号、住所(都道府県市までで結構です)、参加希望シンポジウムの日付
Fax 072-254-9797(GP推進室)