大阪府立大学

【中止】西洋古典思想に学ぶ―さまざまな問題の原点に立ち返って―

【中止】西洋古典思想に学ぶ―さまざまな問題の原点に立ち返って―
開催日
2020年5月25日、6月22日、7月27日、8月24日、9月28日、10月26日、11月16日、12月21日、2021年1月25日、2月22日
(全10回・各月曜日)16時~17時30分
開催場所
I-siteなんば
大阪府立大学 I-site なんば( 南海なんば第1ビル2階 )

I-siteなんばのアクセス

新型コロナウイルス感染症の日本での感染拡大リスクが高まっていることから、受講者の健康面を考慮し、予定をしておりました本講座は、中止とすることを決定いたしました。
すでに参加申込をしていただいた皆さまには、個別にご案内をいたします。

古代ギリシアでは、哲学(philosophia)という言葉が生まれただけでなく、人間の生き方や世界のあり方に関して、さまざまの根本的な問題が探求され、問題を考える方法についても考察が重ねられていました。私たちが自分で考えようとするときにも、複雑な理論や難解な用語が生まれる以前の、古代哲学の思考法に触れることは、問題の原点に立ち返って考えるヒントとなることでしょう。

【講師】山口 義久 名誉教授

関連情報
定員45名(応募者多数の場合は抽選)
対象者どなたでも
受講料7,000円(全10回)
申込期間2020年4月27日(月)【必着】
申込方法

「申込フォーム」または「はがき」で、(1)氏名(フリガナ)、(2)年齢、(3)郵便番号・住所、(4)電話番号、(5)この講座を知ったきっかけ、(6)テーマについてのリクエストをご記入の上、次の宛先までお申込み下さい。

申込フォーム

はがき

〒599-8531 堺市中区学園町1番1号
大阪府立大学 C5棟 地域連携室「西洋古典」係

お問い合わせ地域連携室
Tel 072-254-9942